刀剣の手入れが行われました。

2018年09月08日

 9月8日(土)、志田大太刀(重要文化財指定)をはじめとする、当社宝物の刀剣類の刀剣の手入れ作業が、日本美術刀剣保存協会新潟支部(近藤昌敏支部長)の会員6名の奉仕により行われました。

 この作業は半年に一度行われています。

システムの性質上、西暦で表示しています。

このページの先頭へ戻る